甲状腺がんについて
甲状腺がんの診断と治療
首元おしゃれしぴ
用語解説
ホーム首元おしゃれしぴ > 首元をカバーするスカーフ・ストールの巻き方 > サイドノット

首元おゃれしぴ Fashionable recipes of the neck

首元をカバーするスカーフ・ストールの巻き方

サイドノット

片方で1回結び目を作り、反対の端を通すだけなので、アレンジが簡単に出来る結び方です。
通した方のスカーフを引くと簡単に長さ調節ができ、傷痕の位置に合わせて首元の高さに結び目を作ったり、暑い時には少し低い位置にして緩めることも可能です。

バイアス折りにしたスカーフを首にかけ、片方を長くし、首の根元の位置に結び目(ノット)を作ります。

結び目(ノット)の作り方

長い方のスカーフの端を内側から外側に持っていき、上から輪の中に通します。

もう一方のスカーフの端を、作った結び目の輪の中に、下から上に向かって通します。

※ 逆に上から下に向かって通すと、ネクタイ風の仕上がりに。

スカーフの表面が正面を向くように形を整えたら、完成。
スタイリングイメージ
アスコットタイ →

スカーフの基本の折り方

バイアス折り
ダブルトライアングル

手軽に首元をカバーできるグッズ

シャーリングスカーフ
プチマフラー